VMware

ダウンロード  VMware vSphere

VMware vSphere

バージョンの選択: 

VMware vSphere のダウンロード

VMware Software Manager を使用すると、VMware の製品やスイートのインストールまたはアップグレードに必要なコンテンツを、ボタン 1 つで簡単に検索、選択、ダウンロードできます。

VMware vSphere 6.5 をご購入いただいたお客様は、この下にある製品ダウンロード タブから、関連するインストール パッケージをダウンロードできます。vSphere 5.x または vSphere 6.0 からのアップグレードをご希望の場合は、VMware vSphere アップグレード センターをご確認ください。

認定 I/O ドライバに関する重要な注意事項
ESXi 6.5 は、ESXi 5.5 で構築および認定された I/O ドライバをサポートしています。VMware 互換性ガイドには、ESXi 6.5 でサポートされている ESXi 5.5 ベースと ESXi 6.0/6.5 ベースの両方のドライバが記載されています。詳細情報は、ナレッジベースの記事 2147697 を参照してください。

注: 特定のオペレーティング システムとブラウザーの組み合わせを使用している場合、Download Manager の使用に際して次の点にご注意ください。Windows Server 2012 で Chrome 41.0.2272.89m または Firefox 36.0.1 を使用している場合、Windows 8.1 で Firefox 36.0.1、Chrome 40.0.2214.115 m、IE 11.0.9600 のいずれかを使用している場合は、手動ダウンロード オプションの利用を強くおすすめします。

VMware vSphere ライセンス キーの入手方法

VMware vSphere 6.5 を購入すると、ライセンス キーが含まれるライセンス確認メールが届きます。ライセンス キーは、vSphere のライセンス ポータルから取得することもできます。

vSphere 6.5 の互換性に関する注意事項
vSphere 6.5 の初回のリリースでは、VMware NSX、VMware Integrated OpenStack、vCloud Director SP、vRealize Infrastructure Navigator の互換バージョンはご利用いただけません。これらの製品をご利用いただいている場合、互換バージョンがリリースされるまで vSphere 6.5 へのアップグレードはお控えいただけますようお願いいたします。

vSphere Integrated Containers は年内に正式リリース、vShield Endpoint の互換バージョンは、VMware NSX の互換バージョンと同時にリリースを予定しています。vShield Endpoint のアップグレードは、現時点ではお控えいただけますようお願いいたします。

詳細情報は、ナレッジベースの記事を参照してください。

続きを読む 概要

製品 リリース日
Essentials
Essentials Plus
Standard
Enterprise
Enterprise Plus
Desktop
Ins Name : c1.v1.j2